tope-gamesrecruitblogmember
<外部リンク>

top
最近はどんなゲームを作ったの?

前回の派遣業務は半年間、オンライン野球ゲームのプログラミングを担当していました。

グラフィックス関連が得意なので、その関係の業務が多いです。主にシェーダをやっていました。GPUというハードウェアに直接命令を出して、グラフィックの処理を実行するするためのプログラムをシェーダプログラミングと言います。
ゲーム作ってて嬉しかったことは?


終わった後に感謝されることが嬉しいですね。

案件終了後に「また一緒にお仕事させていただきたい」と言われた時は感動しました。また、BBSやホームページ上で私が関わった製品の好意的な感想を見つけたときなどですね。
仕事でキツかったこと

派遣先がミッドタウンで、お昼代が高かったことですかね(笑)

他にはしたい業務ができない状況にあったときは辛かったです。単純に言うと、正当化して乗り越えました。具体的に例を挙げると「無駄な経験など無い」と思い込むことです。
将来の夢


プレイした人の心に一生残り続けるゲームを作ることです。

もちろん良い意味で。あのゲームはこうだったよね〜とか、何年たっても話題に出てくれると嬉しいですね。
イースマイルのココがイイ!

会社によって開発の仕方が違うんですね。どういう方法がよかったとか、どんな問題があったとかを比較して、学び、吸収できることがイースマイルのいい特徴だと思います。

色々な会社に派遣させていただくことになるので、かなり力になります。同じところにずっと居ると、そこでの開発方法があたりまえと思い込んでしまいます。でも、いろんな会社のいろんな人のコードを読むことで新しい発見があります。そこがやっぱり強いですね。
イースマイルの社長!

普段は温和でまじめ、時に厳しく、お酒を飲むと楽しい方です。たしか去年の忘年会で壇上で踊っていた記憶があります。
休みの日はなにしてるの?

最近はプログラミングをガシャガシャやっているっていうよりは、技術書を呼んでいる事が多いですね。

どんどん技術書が溜まっていっているので、あれは何とかしないと!と思っているので。ゲームももちろんやります!作ってる側なので新しいものに触れないと感覚がどんどん古くなってきますから。
メッセージ

皆さん、夢を諦めないでください!   


入社年:2007年(新卒)
出身校:神奈川工科大学